てんかんだと全身脱毛は断られるのかな?

てんかん、という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。実際にそう診断されて、医療機関に通院している人もいますし、1~2回てんかんのような症状を起こしたことがあるという人もいるのではないでしょうか。実は脱毛サロンなどにおいて、てんかんの人は施術を断られることが多々あります。

脱毛サロンでは契約前に、服用中の薬があるかどうか、医療機関にかかっているかどうか、といった基本的な質問がされます。妊娠しているかどうかというのもそういった確認事項の1つなのですが、このなかに「てんかんをおこした事があるかどうか」というような質問があるのです。

そしてそれに対してYESと答えたならば、施術をうけられないという旨の説明をうけることになります。これはなぜかというと、脱毛サロンでは多少なりとも刺激が与えられてしまうことに原因があります。光であったり、電気であったり、脱毛はまったく刺激を受けずにすますことはできません。

健康な状態であればまったくなんともない程度の刺激ではありますが、それによって発作を起こてしまう可能性がある以上、断ることになっているのです。ただし、こちらの記事(医療レーザーで全身脱毛を受ける場合の値段について – 岡山で安い全身脱毛サロンランキング)でも語られているように、絶対にダメ、というサロンは意外と少ないようで、医師の許可がとれれば施術をうけることが可能というサロンもありますので安心しましょう。